あしたの会社ホーム > 法人向けサービス > エグゼクティブコーチング > エグゼクティブコーチングとは

エグゼクティブコーチング - エグゼクティブコーチングとは

エグゼクティブコーチングとは

企業の経営者、取締役、執行役員を対象に行うコーチング

欧米では、米ゼネラルエレクトリック(GE)の前会長兼CEOのジャック・ウェルチ氏など数多くのグローバル企業の経営者がコーチをつけている。フォーチューン500社の内、エグゼクティブコーチを採用している企業は、40?50%という説もあり、日本でも成長企業のトップが活用をしはじめています。

One To Oneで個別にコーチングをご提供します。

経営ボードのメンバーが複数同時にコーチングを受けることでより大きな効果を発揮します。特に当社が得意とするミドルステージの経営陣は、マネジメントの経験が短い中で経営を任されており、単独で問題解決をするよりもコーチングによりサポートを受けることで飛躍的に生産性をあげることが可能です。

複数の経営者の方々が同時にコーチングを受けることで経営全体の成長スピードをより迅速に達成することが可能となります。

コーチングを受けることで会社のROIに大きな影響を及ぼします。

The Manchester Group社の調査結果(Modified in 2008)
出展:http://www.performancemastery.com/roiforcoaching.htm

研究マンチェスターグループ、コーチングから組織の利点によって行わを含めるによると:
・改善の関係は77%
・改善チームワーク67%
・改善ジョブの満足度61%
・生産性の向上53%
・改善品質48%
astn_graph001.jpg

 

お客様の声

 

株式会社ファインドスター様

エグゼクティブコーチングのご感想を頂きました
詳細はこちら

※Javascriptが有効になっていません。有効にしてください。

ページトップ